メソセラピーの効果

メソセラピーの効果

← @メソセラピーhome ● 部分痩せ →

[PR]【エステ業界と同じ効果を体感】凸凹脂肪を1円も使わずに自宅でスッキリ出来る方法とは?
詳細はこちらをクリック!




■ メソセラピーの効果

メソセラピーの注射療法のメリットをまとめると・・

・安全である事(メスを使わない、注射療法である事、
 使用薬剤も体内に残留して問題を起こすような成分ではない)

・ほとんど痛みがない事。

・ダウンタイム(治療後腫れや内出血など、
 見た目に困る状態が治るのにかかる時間)がほとんどない事。

・脂肪除去痕が凸凹にならない。

・日常生活に全く支障がない事。


何といってもメスを使う事がない、つまり、患部を切る事がなく
部分的に肌の表面に注射を打つ方法のため、
施術時間も(箇所によって若干の違いはありますが、)数十分と短く、
ほとんど痛みを伴わない上、
従来の脂肪吸引法で危惧されるような
脂肪除去後が凸凹痕になる心配がないという点、、



薬剤についても、例えば脂肪溶解に使用されるものは、
大豆レシチンの一種フォスファチジルコリンという成分。



この成分は大豆から抽出される大豆レシチンという、
アミノ酸の一種で、欧米では高脂血症や脂肪肝の治療に使われ、
血液中のコレステロールや中性脂肪の量を下げ、脂肪の適切な代謝を促すもので、
身体に安全な成分ですから、
治療に伴う危険性が低い方法といえるでしょう。



そして、施術が簡単な注射を行うだけなので、若干の個人差はありますが、
ダウンタイム(治療後腫れや内出血など、
見た目に困る状態が治るのにかかる時間のこと)が少なく、
注射痕も、通常一週間〜10日もあれば消えてしまいますので、
日常生活に支障をきたさない点ではないでしょうか。



それは、施術を受けたその日のシャワーがいつもどおり浴びられる、
というだけでなく、周囲の人に内緒で施術を受けたい人が、
家族や友人、恋人に気づかれることなく施術を受けられる
ということでもあります。



脂肪溶解注射メソセラピーによる脂肪除去は、
現在までに一般的に行われている脂肪吸引術と比較すると、
その施術の性質や方法の違いから、
脂肪を取り去る事での『痩身効果』は、緩やか
なので、周囲から「いつのまにか細くなったね」、
と言われるような形での『部分やせ』効果が期待できます。



ボリュームを保ちたい体の部分はそのままに保つことができるので
メリハリのある身体に出来る上、
通常のダイエットのような、胸のボリュームまでなくなったり、
過度な運動、食事制限などによる疲労の心配がありません。

また注射されたセルライト脂肪部位に、再び脂肪が蓄積する事を防ぎます。



また、お肌のシワやたるみの解消などのアンチエイジング効果、
皮膚への栄養を供給によって皮膚細胞の新陳代謝を活発にすること、
皮下のコラーゲン生成の促進、美白効果など、



これらのようにメソセラピー療法のメリットは、
美容上、様々な幅広い効果が期待できる方法だということ、
そしてなによりも、

安全に、いつもどおりの生活を送りながら、
気になる部分の余分な脂肪だけをなくすことが出来る方法である


という事ではないでしょうか。




[PR]【エステ業界と同じ効果を体感】凸凹脂肪を1円も使わずに自宅でスッキリ出来る方法とは?
詳細はこちらをクリック!

[PR] 皇潤 メソセラピー 茶のしずく石鹸